株式会社ミツル建築工房

 054 倉敷市玉島 家事室のある家

倉敷市玉島 家事室のある家

4LDK 2階建て 延べ床面積:107.65㎡(32.56坪)
家事に育児に仕事にいつもいそがしいママのために、効率よく家事ができる間取りです。キッチンに立つとLDKや玄関、和室など見渡せて小さい子供がいても安心して家事ができます。キッチンの横には家事室と食品庫が一体になったスペースがあります。

キッチン周りは使いやすさが一番 家事室と食品庫のある家 内装

LDKは15帖。階段下を利用した収納は奥行きがあり、掃除道具から季節の小物までたくさん収納できます。可動棚もあるので、上下の空間もしっかり利用できます。キッチンの横には家事室と食品庫を兼ねたスペースがあります。普段使わない食器や電化製品、ストックしておきたい食品などをたくさん置けます。

倉敷市玉島の家 検査機関JIOによる躯体検査・防水検査

倉敷市玉島の家では、検査機関JIOによる「躯体検査」と「防水検査」がありました。はじめにJIOの検査員の方は、躯体状況と図面を見比べてチェックしていきます。躯体検査の次は、外に出て「防水検査」です。検査員の方にも「きれいに貼れていますね。」と声をかけていただきました。目視だけでなく、手で触ってしっかりチェックしながら全体を検査されています。

倉敷市玉島の家 新築工事 上棟

本日、倉敷市玉島の家では上棟を行いました。天候を心配していましたが、朝から雲はあるものの「上棟日和」となりました。お施主様、本日はおめでとうございます。またおいそがしい中、大変ありがとうございました。

倉敷市玉島の家 新築工事 JIOによる配筋検査

倉敷市玉島の家では、検査機関JIOによる配筋検査を受けました。現場ではJIO検査員の方が、図面と照合して正しく配筋がなされているかなどの検査項目について、測りながらチェックをしていきます。今日の検査員の方からも、「(配筋が)きれいに出来ているし、現場もきちんと片付いていますね。」と、うれしい事を言っていただきました。

倉敷市玉島の家 新築工事 鎮め物を埋納しました

倉敷市玉島の家では地盤改良工事が完了後、基礎砕石敷きをしてから地鎮祭の時にお預かりした鎮め物を中心に埋納しました。鎮め物を埋納した後は、防湿フィルムを敷いていきます。

倉敷市玉島の家 地鎮祭

河田です。2014年も7月に入りもう半年が過ぎました。時間が経つのは早いですね。梅雨明けが待ち遠しい今日この頃…