株式会社ミツル建築工房

鉄骨造施工例

garege-1

鉄骨造建物(ガレージ・住宅・事務所・店舗等)

ミツル建築工房は、重量鉄骨でご提案いたします。
鉄骨造建物は大まかに2種類に分かれます。
1. 軽量鉄骨・・・鉄骨の厚さが薄いもので、一般住宅によく用いられます。
2. 重量鉄骨・・・高層ビルや工場などで用いられます。

重量鉄骨造は、大きな空間が必要なガレージ・店舗・事務所や、上下の遮音性が求められる賃貸住宅などに適しています。
【木造と比べた場合の長所】は、
・強度が高い梁や柱を用いるため、大きな空間をつくることが可能です。
・正式な構造計算を行いますので、耐震性などより安心できます。
・床はコンクリートになりますので、上下階での遮音性は良くなります。
・サビないように塗装などのメンテナンスを行えば、長寿命です。

【木造と比べた場合の短所】は、
・建築費は割高になります。
・重量がかさむため、しっかりした基礎が必要になります。
・柱が太くなり、部屋の角などに柱型が出るようになります。


seikyuu01home01