株式会社ミツル建築工房

TAG デザイン

可愛いお部屋をつくるポイント『壁に取り入れたガラス類』

こだわりの素敵なお家にしたい方は、ぜひガラスを取り入れてみてください。新築だからこそコレクションしたガラスのサイズに合わせて作りこむことも出来ます。

可愛いお部屋をつくるポイント『クロス・壁紙』

どんなテイストのお部屋にするか。可愛い、お洒落、スタイリッシュ、和風、アジアン、etc。さまざまなデザインがある中で、壁紙選びのポイントを考えてみたいと思います。

和室・畳の部屋

和室は3帖程度のスペースでも、茶の間、書斎、家事コーナー、こたつを置きたい、宿泊、寝具や座布団の収納、掘りごたつを設けたり・・・と様々な用途に使う事ができます。

曲面の壁

室内の小口(こぐち)の曲がる部分には、曲げ合板を使います。サイディングでもRのついた壁は可能です。小口(こぐち)には窯業系の無塗装版を貼り、色を合わせて塗装します。

ファミリーコーナー

お子様の勉強のほか、家事・読書・パソコンなどいろいろな用途に使える場所です。リビングやダイニングに設ければ、お母さんは安心して家事ができ、家族のふれあいを増やすきっかけになります。

化粧梁(見せる天井の梁)

天井に梁をみせることによって木の持つ素朴な質感やぬくもりが感じられる部屋になります。化粧梁には、
(1)構造上必要な梁の梁せいを天井の下まで大きくして見せる方法
(2)構造上必要な梁とは別に完全な飾りとして天井に取り付ける方法
の2種類あります。

ニッチ(壁の飾り棚)

ニッチは壁の一部を凹状にくりぬいた部分で、小物などの飾り棚のことをいいます。玄関や廊下などによく設置されますが、もちろん部屋の中にも作ることができます。

ちょっと+α(プラス アルファ)

雑貨屋さんで買ったお気に入りのガラスを壁に入れたり、トイレの手洗い器をかわいく造作したり、自分だけのこだわり家づくりをしましょう。