株式会社ミツル建築工房

 053 倉敷市上東 ゼロエネルギー住宅の家

倉敷市 ゼロエネルギー住宅の家

4LDK 2階建て
延床面積:133.31㎡(40.33坪)
家全体を断熱材で包み、魔法ビンのように外気から受ける温度変化を少なくすることで、年中快適に過ごせる住まいを実現するゼロエネルギー住宅の実例です。「耐震等級3、制震性能」「屋上庭園」などもある見どころいっぱいのお家です。

倉敷市上東 ゼロエネルギー住宅の家

ゼロエネルギー 住宅 3つの特徴 【1.ゼロエネルギー住宅】 ゼロエネルギー住宅は、こんな家づくりです。 「平…

倉敷市上東 ゼロエネルギー住宅の家 内装写真

広々LDKは22.3帖。白い壁とダークブラウンの床や建具で統一し、落ち着いた空間です。ダイニングの隣にはパソコ…

倉敷市上東の家 検査機関JIOによる防水検査

倉敷市上東の家では、検査機関JIOによる「防水検査」を実施しました。断熱材に覆われていた外壁には、防水・防湿シートがきれいに貼られていました。検査は無事に終了し、「適合」をいただいています。

倉敷市上東の家 気密測定の実施

河田です。倉敷市上東の家は、㈱LIXILのスーパーウォール工法(SW工法)を採用しています。 SW工法の住宅は…

倉敷市上東の家 検査機関JIOによる「躯体検査」

河田です。倉敷市上東の家は、検査機関JIOによる「躯体検査」でした。 通常の工法では「外装下地検査」も一緒に受…

倉敷市上東の家 上棟

河田です。倉敷市上東の家は、本日「上棟」を行っています。 国土交通省の「住宅のゼロエネルギー化推進事業」に採択…

倉敷市上東の家 検査機関JIOによる配筋検査

河田です。桜の季節も過ぎ、今は街路樹に植えられているハナミズキの花が満開です。こいのぼりが泳ぐ姿も見かけるよう…

倉敷市上東の家 新築工事 地盤改良工事

4月14日(月)に地鎮祭をした倉敷市上東の家は、基礎部の工事が始まっています。
地盤改良工事が完了し基礎砕石敷きが完了しました。4月14日(月)の地鎮祭の時にお預かりしていた「鎮め物」を、土地の中心に埋納いたしました。

倉敷市上東の家 地鎮祭

春の暖かな日差しがやわらかくふりそそぐ中、倉敷市上東の家ではご家族の皆様、またご両家の皆様と共に地鎮祭を執り行い、工事の無事と安全、またご一家の繁栄と守護を祈願いたしました。